どうしてこの世には男と女がいるのだろうと不思議に思ったことはありませんか。男と女がいるということは、それぞれに同じくらい重要な意味があるということです。男と女は役割がはっきりと違うのです。はっきりと役割が違うのですが、二つで一つになるようになっているのです。ここに男と女がいて、その二つの種類は一つの人間という種類に統合される、というのがこの宇宙の法則だからです。