いつまでもこの世にいるわけではないということが分かったとき、