一般には、何々のためだろうか?という疑問を出したら、その後で何々のためだということにたどり着いた、と説明するものです。