キーワードは「下支え」。「下支え」をずっとしていく。